07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-06-18 (Sun)
新水槽


オカヤドカリの水槽は ダックスという。
幅は60cmあるけど 高さと奥行きがない。
横長の水槽なのだ。

レイアウトすると 砂地の部分が少なくて
狭苦しいカンジがする。
90cmのダックス買うかな?と マッシュと勢いこんで
熱帯魚専門店に出かけた。
が・・・ダックスの90cmは メーカーから出ていないらしい。
じゃあ 普通の水槽にする?
でも サイドボードの上に乗せてるから
あまり 高さのある水槽だと お世話のときに疲れるんだよね。
・・・セールのプライスカードが目に入った!
2980円? ガラス水槽で?
60cm幅か~~でも 奥行きは十分あるし 高さはダックスと同じ。
らんちゅう(金魚)用の水槽で 上から見るのも楽しめるものらしい。
よし これにしよう!
が 専用のフタがなかった。
ヤドカリは 脱走の名人なので フタは絶対いる。
なので マッシュの工作決定♪

そのまま コーナンに行く。
材料を あれこれ悩んだ挙句 塩ビ板を購入。
水槽と同じくらい高かった・・・(><
水槽に合わせてカットして 空気穴をドリルで開けてくれた。
きれいに 並んだ穴 300個!
お疲れさま~~笑

新しく ミドリカメ用のシェルターも買って
レイアウトしてみた。
箱庭みたいで レイアウトも楽しい♪
ヤドたちは 自分のお気に入りを探して ウロウロ。
ちゃんと シェルターの下に潜り込んでるコもいた。
が ふと見ると パープルがロッククライミングしてる。

水槽のガラスの接着シリコン部分に爪をかけて
重い貝殻しょって 垂直に登っていくのだ。
フタに重石をのせておいて正解だった。

新水槽2


そのうち 力つきて 落ちた。
しばらくしたら 今度は違うシリコンを登っている。
チャレンジャーだね?
スポンサーサイト
| お茶の間の四角い海 | COM(6) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する